塾より 11/19

「点数を上げたい」「成績を上げたい」「目標を達成したい」

そう思った時、とりあえず何かを今だけやればいいわけではないと思います。

その目標にたどり着く為に、どんなことを積み重ねるか考えるべきです。

つまり学習計画を立てるのです。

しかし計画を立てる為に、なにをやるべきか自分が把握していなければ計画が立ちません。

その為に、解らないこと、不安なこと、もっと掘り下げるべきことをいつもメモを残しておくが大切です。

無計画に、何かに「とりあえず」「なんとなく」手をつけても成果は得られるかもしれません。

しかしながら、計画を立てはっきりさせることで時間の使い方の観念が変わります。

時間は無限ではありません。

特に受験生は入試日に向けて、きっかり仕上げなければなりません。

1日1日を、1つ1つの事柄を、大事に根気よく計画的に積み重ねる事の大事さを、

当塾は生徒たちに言い続けています。